ReVision〜個人ビジネスコンサル〜

"主人公"として人生にチャレンジする

成長→成功のためのビジネス戦略と行動指針

ブログやサイトを短期間で成長させて稼ぎたいときの記事ネタ選定

僕は2017年、新規ブログを立ち上げて半年で135万円を達成することができました。

比較的短期間で目標達成できた要因の1つが、記事のネタ選びだと思っています。記事のネタ選びがうまいと早くアクセスを集めることができますが、逆にこれに失敗してしまうと半年、1年と続けてもなかなかアクセスを集められません。

この記事では、僕が短期間でブログを急成長させるために意識した、記事のネタ選びについてお話しています。

ブログやサイトを始めたばかりの人で、記事のネタ選びを失敗して、あらぬ方向に進んでしまう人は非常に多いです。是非、この記事を参考にして、あなたのブログやサイトを最速で成長させてあげてください。

前提として検索需要のある記事を書くことが大切

需要がある記事を書く必要がある

まず、ブログやサイトを作るときの大前提として、検索需要のある記事を書くことが非常に大切です。当たり前のことをお話しているようですが、この視点が抜け落ちている人は非常に多いです。

近年の、SNSなどの流行からでしょうか。その延長として、ブログやサイトで情報発信を始める人もいますが、そういった方はついつい「自分のこと」を優先して書いてしまいがちです。

もちろん、ブログやサイトをやるからにはそれでいいのですが、順序が大切です。あなたがいくら魅力的な人物で、面白い発想を持っていても、それを見てくれる人がいなければ始まりません。誰もいない山奥でパフォーマンスを披露しているようなものです。

そこで必要なのが、まずはブログやサイトに人を集めることです。そして、基本的に人を集めるためには、検索エンジンからの集客を行うことが必要です。

1.検索エンジンから人を集める
2.自分の魅力をそこで発信する

ブログやサイトをスムーズに成長させるためには、このような順序で記事を充実させていく必要があります。まずは、多くの人が悩んでいたり、知りたいと思っていたり、疑問に感じていることを書いてあげるのが先です。

人が知りたいこと > 自分の好きなこと

最初は、これを意識して記事を作っていくことを心掛けてください。ちなみに、ある程度アクセスが集まるようになれば、そこで「より自分を発信していくこと」を重視していただいて構いません。

ブログの失敗あるあるに、ビジネスマインドの記事ばかりを優先してしまうことがあります。マインド系は誰でも書ける、語れる一方で、ライバルも多く発信者の立場が非常に大切です。マインド系は、アクセスが集まるようになってから、書いていくようにしましょう。

短期間でサイトを成長させるための記事ネタ

ここからは、僕が実際に短期間でサイトを成長させるために意識した、記事のネタ選びについて解説していきます。検索需要があることを大前提に、以下の2つを意識しました。

1.ライバルが強くないネタ

ライバルが弱い、少ないネタを選ぶ

まず1つ目は、ライバルが強くないネタを選ぶことです。サイトのジャンルによっては、ものすごい数のライバルが存在しますし、出来たてのサイトがそれらのサイトに勝つことは絶対にできません。

ライバルだらけのネタで戦っていると、いつまで経ってもあなたのサイトは検索下位で、アクセスが全くこない状況になってしまうというわけです。

そこで必要なのが、最初はライバルが強くない、ライバルが少ないネタを選ぶということです。

「ダイエットサプリ」を例にしてみましょう。ダイエットサプリ単体で記事を書こうとすると、販売業者も、アフィリエイターもいるような激戦ネタになってしまいます。

ですが、「産後ダイエット ウエスト サプリ」などにするとどうでしょうか。需要が狭まる一方で、ライバルもずいぶん少なくなるはずです。

あくまでもイメージですが、こうした需要が限られるキーワードは、月間の検索回数でいうと100回以下しか検索されないケースもあります。そのため、ライバルも対策を怠ってしまうのです。

キーワードの月間検索回数は、Googleが提供しているキーワードプランナーというツールを使って調べることができます。

ダイエットサプリ関連の月間検索回数

こうした、ライバルが少ない隙間を狙って記事作成をするのが、サイト作成初期のポイントです。

ライバルが強く、いつまで経っても上位表示されずアクセスが0なのであれば、月にたった30回(1日1回)でもアクセスを集められる方が、サイトの成長につながります。

そこから、少しでもアクセスが集まり、記事が評価されるようになれば、もっと需要の高いネタで勝負することができるようになります。まずは、ライバルが弱いところを徹底的に攻略していく意識で挑んでみてください。

2.トレンドと未来予測ネタ

トレンドのあるネタを選ぶ

世の中には一時的に需要が多くなるネタがいくつか存在します。わかりやすい例で言うと、ドラマのネタバレや、芸能人のスキャンダル、季節行事なんかがそうですね。そうしたネタを狙って記事を書いていく手法を、トレンドアフィリエイトと呼びます。

ですが、こうしたトレンドネタは、トレンドアフィリエイトだけのものではありません。ブログやサイトアフィリエイトであっても、トレンドネタは活用していいのです。

  • 新商品
  • CMやテレビ番組で紹介された商品
  • 芸能人とのタイアップ商品
  • 人気モデルがインスタグラムで紹介した商品

などなど。商品紹介をする場合であっても、このようにトレンドを活用することが可能です。そして、それにより比較的運営初期のサイトであっても、大きなアクセスを集められる可能性があります。

何を隠そう、僕自身もこの方法を活用してブログのアクセスを伸ばしていきました。狙っていたのは、発売前、もしくは発売直後の新商品の記事です。

トレンドを活用することでアクセスが短期間で増える

そのおかげで、そちらのサイトでは運営から3ヶ月目で月10万円を達成することができました。需要の高い商品の発売が重なったことも、1つの要因です。

また、場合によっては発売前の商品をリサーチして、先に記事を投稿しておくようなこともありました。発売後、需要が伸びることは分かっていたので、これにより少しずつアクセスが伸びていったというわけです。

また、ブログであれば、売りたい商品以外でもトレンドや未来予測のネタを扱うことは可能です。

  • 新しく公開される映画
  • 新しく発売される書籍
  • 自分のジャンルに関係のあるニュース

など、こうしたネタも扱うことができます。例えば、現在は仮想通貨がかなりのバブルになっていますが、先取りしてブログを書いているような人もいたわけです。ちなみに、仮想通貨のサイトを今から仕込んでおくのは充分ありですよ。

あとは、今から2020年の東京オリンピックに向けて、特化型サイトを作って、様々なスポーツや選手についてまとめておくなんてのもありです。東京オリンピック開催期間には、数百万円稼いでくれるのではないでしょうか。

また、僕の知り合いに、ポケモンGOの特化型サイトをリリース前から仕込んでおき、リリース後1ヶ月で数千万円稼いだ人もいます。

一時的なアクセス集めはもちろん、トレンド時に大きく稼いでくれるようなものまであります。「今は需要無いから後回し…」と考えるのではなく、先に記事を仕込んでおくよう心掛けてみてください。

ユウの未来予測トレンドの一例

ちなみに、僕も1つ未来予測でバシッとハマった例があります。それが、「君の名は。」のネタです。

  • 新海誠
  • RADWIMPS
  • 神木隆之介

君の名は。の情報が公開された時点でこれらの情報が同時に出ており、きれいなビジュアルからも「これは絶対に話題になる!」と思った僕は、情報公開の時点で君の名は。のトレンド記事をいくつか準備していました。

アニメが好きだったのもあったんですけどね。ご存知の通り映画は大ヒット。僕のサイトにも思っていた以上のアクセスが集まりました。

余裕がある場合は、より長期的な目線で準備を進めてみるのがオススメです。


「ライバルが弱いネタ」「トレンドネタ」の2つを意識して、ブログやサイトに少なくてもアクセスを集められる状態を作りましょう。そうした小さなアクセスが、サイト全体の成長を助けてくれます。

ブログやサイトを作リはじめの頃は、どうしてもキーワードツールなどでネタを探して、そこから記事を書いてしまいがちです。ツールは誰でも使えるものなので、どうしても他と差別化しづらくなってしまいます。

しかし、そもそも需要が少なすぎるネタや、トレンド系のネタはツールには出てきません。この辺りを細かく拾っていける人が、1年以内というなかなかのハイスピードで数百万円稼いだりするんではないかなと思います。

この記事で紹介した2つのポイントを、是非意識して記事のネタ選定に取り入れてみてください。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!


僕は元々は時給300円以下の極貧生活も経験をしています。働いても働いても、稼げない…ビジネスのセンスや才能はまるで0でした。

学生の頃父親に「おまえは何にもなれない」と言われたことがコンプレックスで、レールに沿った人生の方が幸せだったかもと思ったことが何度もあります。

それでも、自分で生きると覚悟を決めて本気でビジネスに取り組むことで、今では普通のサラリーマン以上の収入をもらい、好きな人たちと楽しく仕事ができるようになりました。それにセンスも才能も、恵まれた環境もいりません。

ビジネスで自立して、主人公として生きていく。過去の僕と同じように人生モヤってる人が思いっきり活躍するために、その具体的な方法や、僕の過去の経験をメールでお話しています。

祐が月収280万円を達成したスモールビジネス戦略と経験>>

「自分でビジネスをして、もっと自由な時間もお金も作りたい!」
好きな時間、好きな場所、好きな人と。パソコン一台で月収200万円を稼ぐ僕が、
楽しくビジネスを成功させ、夢を叶えるためのステップを講座にしました。

  • 時間の無いサラリーマンや主婦でも稼げる副業ビジネスの始め方
  • 毎月30万円以上の収入をもたらす資産型サイトの作り方全ステップ
  • 放置でもアクセスが集まり続ける正しいサイト設計図の作り方
  • 半自動化でビジネスを動かし、自由なライフスタイルを送る方法
  • 今日からできる!目標・夢を確実に達成するための簡単ステップ
  • 本の著者や、資産3億円の投資家などから次々と依頼がくるブランド構築術

などなど。僕がが学び、実践して得たノウハウのみをお届けてしています。
講座を受け取りたい場合は、以下のフォームからお名前と普段を使いのメールアドレスを記載して、案内を受け取ってください。

無料でプレゼントを受け取る!

お名前(苗字)
メールアドレス

※ しばらく経ってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダを確認していただき、届いていない場合は再度正しくメールアドレスを入力してください。また、スマホなど携帯メールアドレスは届かない場合があります。必ずパソコン用のメールアドレスをご記入ください。

Profile

祐(ユウ)

法人5期目。日々勉強。

「おまえは何にもなれない」と父親に言われ劣等感をこじらせまくる。反骨精神と逃げたい気持ち半々で田舎から上京。

東京で働き口を見つけるも、会社の給料の未払いから「このままじゃやばい」と思って独立。が、時給300円以下のもっとやばい地獄の生活を経験。そこから真面目にビジネスを学び今に至る。

枠からはみ出ても、本気で生きればなんとかなる。1人1人が“主人公”として生きるために、パソコン1台でできるスモールビジネスの始め方・やり方をブログやメルマガで発信しています。

  • 新規メディア半年で月収135万円達成
  • その後、10ヶ月目に月収280万円達成
  • 月間1億PV メディアデザイン制作
  • 某2億円規模塾 ツールデザイン制作
  • 有名RPGキャンペーンページ制作
  • ジャンプアニメサイトデザイン制作

僕が情報発信をする理由>>

Pickup

Recent

Category