ReVision〜個人ビジネスコンサル〜

"主人公"として人生にチャレンジする

成長→成功のためのビジネス戦略と行動指針

300万円以上使って分かった!自分にぴったりのコンサルを見つけるための6つポイント

プロフィールにも書いてあるように、僕がビジネスで稼げるようになったきっかけは、人に教わるようになったからです。いわゆる、メンターを見つけることができたから。

僕自身、自分はあまり要領が良くないことを知っているので、今でも何か新しいことを学ぶときは、なるべく「人に教わる」選択をするようにしています。自分一人でやっていると、どうしても「合っているか不安…」などの雑念が入ってしまい、時間の無駄になってしまうからです。

僕が教えている人の中にも、「今までは独学でやっていてなかなか成果が出なかったけど、教えてもらうようになって急に成果が出し始めた!」という人はたくさんいます。

ですが、人に教わるという選択はやはり費用の掛かることなので、教わる人を慎重に選ばなければいけません。僕自身「この人は失敗だった…」ということも多々あります。

この記事では、そういった自分自身の経験を踏まえて、コンサルや塾に300万円以上投資した僕が、あなたにあったコンサルやメンターを探すためのポイントを紹介しています。

このポイントを押さえておくことで、あなたはコンサルやメンター選びで失敗することが無くなります。良い人を見つければ、それは人生長い目で見たときに、かなり格安な投資になるはずです。是非、参考にしてみてください。

まずは自分の現状の把握から

まず、コンサルやメンターを探す前に、あなたの現状を把握するステップから始めます。

  • まだ1円も稼いでいない人
  • すでに30万円稼いでいて、更に収益を伸ばしたい
  • 100万円稼いでいるが、もっと稼ぎたい

このそれぞれの人たちは、当然教わるべき人が変わってきます。

最初の人は、初心者向けに丁寧に説明してくるような人にお願いするべきですし、最後の人は既に法人でバリバリ仕事をしているような、凄腕コンサルタントにお願いしまほう。

ですので、まずあなたの現状と、当面の目標をしっかりと明確にしておいてください。

コンサル探しをしていると、どうしても輝かしいコンサル実績ばかりに目がいってしまいます。

  • 主婦でも月収50万円
  • おじいちゃんが月収40万円
  • 副業OLでも月収100万円

などなど。ですが、冷静になって、自分の今の実力なども照らし合わせてコンサルタントを決めてください。あなたのレベルに合っているかは非常に大切です。

ぴったりのコンサルやメンターを見つけるためのポイント

では、ここからはコンサルやメンターを実際に選ぶときのポイントをお話していきます。どれか1つでも当てはまらない場合は、避けたほうがいいと考えてください。

1.やりとりは迅速か

コンサルの選び方1.やりとりは迅速か

まず、コンサルをお願いしようと思ったら、コンタクトを取るところから始まります。メールなのかスカイプなのか分からないですが、もし問い合わせして返信が遅い場合は、その方はコンサルに前向きで無いと考えてください(もしくはあなたのメール内容に問題があります)

コンサルを選ぶ際は、土日を除いて24時間以内に返信が来る人が望ましいです。または、連絡が遅くなったとしても、きちんと理由を話してくれる人ですね。

メールのやり取りなどは、ビジネスをしていくうえで基本中の基本です。この入口の部分すらまともでない人は、その後のコンサルもまともにできない可能性が非常に高いです。

なので、まず第一にやりとりがスムーズかどうかは、必ず判断材料にしてください。

ダメだったら次々と他を探せばいいんです。しっかりリサーチすれば、表ではコンサル募集していない人でも、「コンサルしますよ」と言ってくれる人はたくさんいます。

2.自分の性格と相性がいいか

コンサルの選び方2.自分の性格と相性がいいか

これ、なにげに僕がものすごく感じていることです。

コンサルの期間は3ヶ月から、だいたい長くて1年ほど。その期間の中で、その人とやり取りをしやすいかどうかというのは1つ大事なポイントになります。もっというと、自分の性格と相性がいいか。

起業家の中には、オラオラしている人ももちろんいますし、ひっそりコツコツ稼いでいる人もいます。独身で昼夜問わずバリバリ仕事をしている人もいれば、家族との時間を優先して、まったり仕事している人もいます。

そういった色々な面を含めて、あなたが直感で「この人なら!」と感じるかどうかも、非常に大切なポイントです。

僕の場合だと、内向的な性格なので、ガツガツして社交的な人とはあまり合わないです。逆に、部屋にこもって黙々と仕事をして、クリエイティブを生み出すような人の方が何かと分かり合える部分が多いです。

その人の実績ばかりではなく、自分との相性を考えると、コンサル選びをするときに失敗はなくなりますよ。

メールでやり取りする中で、文面から感じる優しさとか。あとは、実際に喋ってみることも大切です。

少しでも「う~ん…」と感じるのであれば、ベストではないということです。また、他の人も検討してみてください。

3.話すこと(通話)を面倒くさがらないか

コンサルの選び方3.話すこと(通話)を面倒くさがらないか

コンサルをしてもらうということは、その人とノウハウを進めていく中でコンタクトを取り合っていくことになります。

メールやチャットでのやり取りをベースに、話すことを面倒くさがらないか?というのも1つのポイントになります。

というのも、お互い直接話すほうが早く、確実に伝わることって必ずあるんです。また文字でやりとりしていると、細かいニュアンスの部分で誤解が生まれることがあります。そういった部分のフォローのためにも、必ず声で話したことがいい場面があります。

にも関わらず、通話の機会を設けていないコンサルタントは、絶対に選ばない方がいいです。あなたが不安で手が止まっていたり、小さいことで迷っているとき。ちゃんと話して不安を解消し、道を示してくれるのがコンサルタントの仕事です。

ノウハウを教える人=コンサルタントではありません。あなたが選ぼうとしている人は、「通話サービス」を設けていますか?もし無いようでしたら、選ぶのを控えてください。

これ、僕自身失敗したことがあります。その人は、コンテンツの提供も無ければ、通話のサービスも無し。そして価格だけは50万円という、めちゃくちゃな企画でした(笑)

「ノウハウ」を重視して選んでしまったのが、この失敗の理由です。

4.自分がやりたいものとマッチしているか

コンサルの選び方4.自分がやりたいものとマッチしているか

ネットビジネスには本当に色々なノウハウが存在します。その中から、あなたは自分に合ったノウハウを選ぶ必要があります。これについては、しっかりと最初にリサーチしておいてください。こちらの記事にも、少しだけノウハウの種類を紹介しています。

で、例えば僕のブログではアフィリエイトのやり方を紹介しているのですが、このアフィリエイトのやり方1つとっても、実は色々なノウハウが存在します。

  • トレンドアフィリエイト
  • PPCアフィリエイト
  • 物販サイトアフィリエイト
  • YouTubeアフィリエイト
  • 情報商材アフィリエイト …etc

などなど。こうしたノウハウの中から、あなたに合ったものを選ぶ必要があるのです。

これに関しては、絶対的に「これが1番良い!」というものではなく、自分に合ったものを選ぶことが、これからあなたが成功するための1番のポイントになります。

ひたすら量産するのが嫌なのであれば、頭を使って稼ぐノウハウを。逆に頭を使うの苦手な場合は、量産して数で勝負するようなノウハウを選ぶ必要があるでしょう。

また、最近ではYouTubeアフィリエイトなんかもあるので、記事を書くのか?動画を作るのか?といった部分でも違いが出てきます。

コンサルタントに関しても同じで、なんでもできるかというとそうではなく、必ず1つか2つ自分の得意な手法を持っていることが多いです。なので、

  • YouTubeをしたいのであれば、YouTubeが得意な人を選ぶ
  • トレンドをしたいのであれば、トレンドが得意な人を選ぶ

と、基本的には自分がやりたいことを教えてくれる人を選ぶようにしてください。

色々なブログをリサーチしていると、「こっちのほうが実績者が多いし稼げそうかも?」と目移りしてしまうことが多々あります。そういうときは一度、本当に自分がやりたいノウハウはどういったものかを思い出してみてください。

5.「コンサルタント」としての能力はあるか

コンサルの選び方5.「コンサルタント」としての能力はあるか

世の中には、すごい実績を持っている人がたくさんいます。今では月収100万円以上なんて人はゴロゴロいて、月収500万円以上なんて人も思っている以上にたくさんいます。

ですが、自分が稼げていても人に教えるのは下手、という人もまた多いです。この辺の見極めもまた大切です。いわゆる、コンサルタントとして有能かどうか、という点です。

いいコンサルタントは、生徒のやる気を引き出して、作業しやすい環境を整えてあげることまでを仕事と捉えています。そういったコンサルを選べると、本当にスイスイと日々の作業が進んでいきますし、仕事自体も楽しくなります。

もちろん、経験者になれば自分のマネジメントまでしっかりできるようになるのですが、初心者のうちは、コンサルの良し悪しがダイレクトに響いてきます。

もちろん、頼りっきりではいけません。あなたをおんぶして目的地まで連れていくのではなく、「こっちだよ」と手招きしてくれるのがコンサルタントのイメージです。そして、ときには「がんばったね!あと少し!」と激励してくれるような、そんな人を選べるのがベストです。

良し悪しの判断は難しいんですが、少なくとも親身に寄り添って、一緒に問題に向き合ってくれるような人を選ぶのがオススメです。

6.尊敬できるか

コンサルの選び方6.尊敬できるか

最後に、コンサルやメンターに対して、尊敬できるかどうかも大事なポイントです。

というのも、やはり人に教えてもらっていても、なかなか成果が出ないうちは不安になるものです。そうなったときに、「でもこの人が言うんなら大丈夫!」と思えるかどうかで、結果は大きく変わってきます。

逆に「本当に大丈夫かよ…」と感じてしまうのであれば、いくら本当に正しいノウハウを教えてくれていても、手が止まりがちになってしまいます。

そういった意味でも、少しでも尊敬できるメンターを選ぶようにしてください。

僕の場合でいうと、「その人の実績」に惹かれて選んだ人に関しては、全て失敗していますね。逆に「この人尊敬できる」というような人は、全て結果を出せています。もちろん、そういった人は実績も伴っていることが多いですが、自分が尊敬できるかどうかも、コンサルやメンターを選ぶポイントの1つになると思います。


冒頭でもお話しましたが、僕はビジネスを人に教わることで人生が一気に変わりました。1人だけで考えていたら、今こうして自分でビジネスをして、理想とする生活を叶えるようなことは絶対に無かったでしょう。

人に教わるのは、たしかにお金の掛かることです。そしてその金額は、一般的に見て決して安いものではありません。ですので、しっかりとこの記事に書いてあることを参考に、あなたのメンター選びに役立ててください。

僕は今でこそ良いメンターを何人か見つけることができましたが、人一倍失敗もしていますし、自ら人柱になるようなこともしてきています(笑)

僕の失敗体験が、少しでもあなたの役に立てば幸いです。それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!


僕は元々は時給300円以下の極貧生活も経験をしています。働いても働いても、稼げない…ビジネスのセンスや才能はまるで0でした。

学生の頃父親に「おまえは何にもなれない」と言われたことがコンプレックスで、レールに沿った人生の方が幸せだったかもと思ったことが何度もあります。

それでも、自分で生きると覚悟を決めて本気でビジネスに取り組むことで、今では普通のサラリーマン以上の収入をもらい、好きな人たちと楽しく仕事ができるようになりました。それにセンスも才能も、恵まれた環境もいりません。

ビジネスで自立して、主人公として生きていく。過去の僕と同じように人生モヤってる人が思いっきり活躍するために、その具体的な方法や、僕の過去の経験をメールでお話しています。

祐が月収280万円を達成したスモールビジネス戦略と経験>>

「自分でビジネスをして、もっと自由な時間もお金も作りたい!」
好きな時間、好きな場所、好きな人と。パソコン一台で月収200万円を稼ぐ僕が、
楽しくビジネスを成功させ、夢を叶えるためのステップを講座にしました。

  • 時間の無いサラリーマンや主婦でも稼げる副業ビジネスの始め方
  • 毎月30万円以上の収入をもたらす資産型サイトの作り方全ステップ
  • 放置でもアクセスが集まり続ける正しいサイト設計図の作り方
  • 半自動化でビジネスを動かし、自由なライフスタイルを送る方法
  • 今日からできる!目標・夢を確実に達成するための簡単ステップ
  • 本の著者や、資産3億円の投資家などから次々と依頼がくるブランド構築術

などなど。僕がが学び、実践して得たノウハウのみをお届けてしています。
講座を受け取りたい場合は、以下のフォームからお名前と普段を使いのメールアドレスを記載して、案内を受け取ってください。

無料でプレゼントを受け取る!

お名前(苗字)
メールアドレス

※ しばらく経ってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダを確認していただき、届いていない場合は再度正しくメールアドレスを入力してください。また、スマホなど携帯メールアドレスは届かない場合があります。必ずパソコン用のメールアドレスをご記入ください。

Profile

祐(ユウ)

法人5期目。日々勉強。

「おまえは何にもなれない」と父親に言われ劣等感をこじらせまくる。反骨精神と逃げたい気持ち半々で田舎から上京。

東京で働き口を見つけるも、会社の給料の未払いから「このままじゃやばい」と思って独立。が、時給300円以下のもっとやばい地獄の生活を経験。そこから真面目にビジネスを学び今に至る。

枠からはみ出ても、本気で生きればなんとかなる。1人1人が“主人公”として生きるために、パソコン1台でできるスモールビジネスの始め方・やり方をブログやメルマガで発信しています。

  • 新規メディア半年で月収135万円達成
  • その後、10ヶ月目に月収280万円達成
  • 月間1億PV メディアデザイン制作
  • 某2億円規模塾 ツールデザイン制作
  • 有名RPGキャンペーンページ制作
  • ジャンプアニメサイトデザイン制作

僕が情報発信をする理由>>

Pickup

Recent

Category