ReVision〜個人ビジネスコンサル〜

"主人公"として人生にチャレンジする

成長→成功のためのビジネス戦略と行動指針

ライティング脱初心者!読まれやすい文章を書くための6つのコツを紹介

ブログやアフィリエイトを行う上で、避けては通れないライティング。最初のうちは、なかなか自分が思うような文章を書けず苦労するものです。

せっかく書いた文章も、読者さんに最後までしっかりと読まれなければ意味がありません。この記事では、ライティング初心者が「読みやすい文章」を書くためのコツを紹介しています。

実際に、私も文章を書き始めた頃から、今でもずっと気を付けているポイントなので、是非参考にしてみてください。

また、ここで紹介するライティングは、ブログやサイトなどインターネット上で使う文章のことを指します。小説を書いたり、ランディングページの文章を書いたりする、高度な技術を必要としない、ちょっとしたポイントを紹介しているので、あなたが初心者であってもすぐ取り入れることができます。

1.見出しを適切に使っているか

ブログやサイトの記事は、基本的に1記事に対して1つのネタで構成されています。しかし、1つのネタの中にも、複数の話題が登場することは多々あります。例えば、

脇脱毛の種類と、実際に私が効果を感じた脱毛法

という記事を書くとします。この場合、まずは複数の脱毛の種類を紹介する必要がありますね。しかし、それについて、上から下までずらーっと並べてしまうと、非常に読みにくい文章になってしまいます。

そんなときに用いるのが見出しです。先ほどの記事で考えると、以下のように見出しを作って、文章を分けてあげるとどうでしょうか?

  • 脇脱毛の種類
    ・シェービング
    ・脱毛器を使った自宅での脱毛
    ・クリニック脱毛
    ・医療脱毛
  • 私が1番効果を感じたのは「医療脱毛」

このように見出しを設けて、見出しごとの文章を分けて書くことで、グッと読みやすくなります。時間が無い読者さんであっても、自分の読みたい部分だけをすぐに見つけることができるという「斜め読み対策」も可能になります。

また、自分が文章を書く際も、

1.記事のネタを決める(タイトルを付ける)
2.記事の中の見出しを付ける
3.見出しに対する文章を書く

としたほうが、上から下まで何も考えずに書き始めるよりも、書きやすくなります。今まで文章を書くときに、その都度思いついたことをツラツラと書いていた場合は、まずは見出しの設定から行ってみてください。

2.漢字とひらがな・カナカナのバランスは良いか

文章をパッと見たとき、全体的に難しい漢字が多く使われている文章は、それだけで閉じられてしまう可能性があります。漢字ばかりを使っていると、文章の密度は濃くなりますよね。そういった文章は、いくら良いことが書いてあっても読まれません。

そうした問題を防ぐためにしてほしいのが、漢字とひらがな・カタカナのバランスを気を付けることです。

一概に「こうしたほうがいい」という明確なルールはありませんが、「中学生でも読める文章」を意識して書くと、難しい漢字は使わないはずです。難しい言葉を使わないから、難しい漢字も登場しないと言った方が正しいですかね。

パソコンで文章を書いていると、本来書けないような難しい漢字であっても変換できてしまうので、注意が必要です。

文章を読み直したときに、「なんか全体的に黒いな…」と感じたら、必要以上に漢字が多くなっている可能性があります。こういった場合、ひらがなやカタカナに書き換えられるような漢字が無いか、しっかり探してみてください。

3.画像や文字装飾を適度に使っているか

ブログやサイトの良いところは、自由に画像や文字の装飾を行うことができ、またそれを実際に自分の目でチェックしながら調整できるところです。そういったメリットがあるので、画像の挿入や文字の装飾はどんどん行ってください。

見出しの件もそうでしたが、単調な文章になるほど読まれづらくなります。というよりも、活字に慣れている人が少ないという方が正しいかもしれませんね。

若者を中心に、短文で楽しめるTwitterや2ちゃんねるまとめ。動画で楽しめるYouTubeなどが、普通の読み物と比べて圧倒的に見られています。そういった人たちに文章を読んでもらうためにも、画像や文字装飾などを用いて、「パッと見おもしろくなさそう」な文章にならないよう気をつけてみてください。

インターネットで利用するライティングは、単純に文章を書くだけではなく、こうした見た目の工夫も非常に大切です。

4.同じ語尾を繰り返していないか

文章を書き始めの頃にはまりやすいのが、同じ語尾を繰り返してしまう問題です。特に「〜です」「〜ます」を繰り返してしまう人が多いですが、語尾の繰り返しは、文章を一気に素人っぽくしてしまいます。

私が1番効果を感じた脇脱毛は、医療脱毛です。医療脱毛で使う機械は、エステやクリニックなどの機械と比べて、強力な光を用いた脱毛機械です。そのため、毛根への作用も大きく、1回の照射でもかなり効果有りです。

逆に無理やり感が出てしまいましたが…この文章を読んでみると、かなり違和感があるのが伝わるはずです。

「〜です」「〜ます」の繰り返しが何度も続く場合は、他の語尾に置き換えることができないか試してみてください。

私が1番効果を感じた脇脱毛は、医療脱毛です。医療脱毛では、エステやクリニックなどの機械と比べて、強力な光で照射する機械を使います。そのため、毛根への作用も大きく、1回の照射でも効果は抜群!その後、ほとんど毛が生えてこなくなりました。

どうでしょうか?最初の文章と比べて、だいぶ読みやすくなったと思います。たったこれだけでも、文章はグッとよくなるので、語尾の繰り返しは必ず見直してみてください。

5.主張に対する理由を必ず書いているか

あなたがブログやサイトで文章を書くということは、必ず誰かに見てもらいたいという目的があるはずです。

特に「アフィリエイトでお金を稼ぎたい!」と思っているのであれば尚更。読者さんにしっかりと伝わる文章を書く必要があります。つまり、自分が好きなことを、好きなだけ書くような文章では、意味が無いということです。

そこで、意識してもらいたいのが、あなたが何かを主張したとき、その主張に対する理由や根拠を必ず入れるようにしてください。

例えば「脇脱毛をするときは、医療脱毛がオススメ!」とあなたが主張したいとします。ですが、ほとんどの読者さんはあなたのことを知りません。あなたがいくら「医療脱毛がいいよ」と言ったところで、「なんで?」と疑問に思ってしまいます。

そこで必要になるのが、その主張に対する理由や根拠です。最初のうちは、あなたが書いた文章のあとに「なぜ?」と問いかけるようしてみてください。例えば、「脇脱毛がオススメ!」という主張に対する「なぜ?」を書いてみましょう。

  • 実際に自分が色々受けた結果、1番効果があった(写真有り)
  • エステの機械と比べて強力な照射性能
  • 最終的な効果を考えたとき、実は安上がり

などなど。こういった理由や根拠を書いてあげることで、あなたの文章はより説得力が出てきます。最初のうちは、文章を書いたら「なぜ?」「なぜ?」と自分で問いかけるようしてみてください。

文章を書くことに慣れていないうちは、主張だけで理由や根拠が抜けがちです。

6.おかしなところに改行を入れていないか

文章を初めて書く際、おかしな位置で改行してしまう人がいます。改行の位置は、慣れるまでは非常に難しいので注意が必要です。

また、最近ではパソコンのサイズも様々。スマホやタブレットまであるので、本当に色々なサイズの機械から、あなたのサイトが見られることになります。

なので、あなたが自分のパソコンで、「これでばっちり!」というところで改行したとしても、見る機械によっては改行の位置がバラバラになってしまうケースも。スマホで見たときに、以下のように、空白だらけになって、逆に読みづらくなっているブログをよく見かけます。

こうした背景もありますので、現在では3〜4行ごとのブロックにしてもらう方が確実です。もちろん「絶対にこれが正解!」ということはありません。実際は、ブログの中で改行をたくさん用いている方でも、実績がある方はいますので。

ですが、コンテンツマーケティングの権威である「バズ部」さんのブログを見てみるとどうでしょうか?

バズ部さんの改行の方法

バズ部のブログへ>>

このように、「3〜4行が1つのブロックで、空白をあけて次のブロックへ」という形で、文章が書いてあります。

このような形で文章を書けば、サイズの違う機械で見たときも、おかしなところで改行される問題が無くなります。もし毎回改行で悩んでいるのであれば、是非この方法を取り入れてみてください。

どちらかが絶対正しいということはなく、どちらかに統一することが大切です。

文章を書いたら必ずプレビューでチェック!

最後に、文章は書いたら書きっぱなしでは絶対にいけません。無料ブログであっても、WordPressであっても、必ず書いた文章を実際の画面でプレビューできるので、必ずプレビュー画面から確認してください。投稿画面で確認するのではなく、プレビュー画面で確認することが大切です。

実際に投稿された画面で確認することで、文章全体の見た目であったり、リズムを見直すことができます。

また、私が行っている方法として「声に出して読みながら確認する」という方法があります。実際に声に出して読んでみると、書いているときには気づかなかった、おかしな言葉遣いや、リズムがつまるところなどが見つかります。

私自身「声に出して読む」ことを実践することで、文章がすらすらと書けるようなった経緯があります。

私たちがブログやサイトに投稿する文章は、決して論文のような難しい言葉遣い、堅苦しい言葉遣いを使う必要はありません。1対1でお話しているような感覚の方が大切だと私は思っています。

「なかなか文章が上達しない…」という場合は、是非この方法を取り入れて、チェックしてみてください。最初から喋りながら書くというのも、もちろんありですよ。書くよりも喋る方が得意という人もいますからね。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!もっと詳しいライティングテクニックなんかは、また別の記事で紹介していきますね。


僕は元々は時給300円以下の極貧生活も経験をしています。働いても働いても、稼げない…ビジネスのセンスや才能はまるで0でした。

学生の頃父親に「おまえは何にもなれない」と言われたことがコンプレックスで、レールに沿った人生の方が幸せだったかもと思ったことが何度もあります。

それでも、自分で生きると覚悟を決めて本気でビジネスに取り組むことで、今では普通のサラリーマン以上の収入をもらい、好きな人たちと楽しく仕事ができるようになりました。それにセンスも才能も、恵まれた環境もいりません。

ビジネスで自立して、主人公として生きていく。過去の僕と同じように人生モヤってる人が思いっきり活躍するために、その具体的な方法や、僕の過去の経験をメールでお話しています。

祐が月収280万円を達成したスモールビジネス戦略と経験>>

「自分でビジネスをして、もっと自由な時間もお金も作りたい!」
好きな時間、好きな場所、好きな人と。パソコン一台で月収200万円を稼ぐ僕が、
楽しくビジネスを成功させ、夢を叶えるためのステップを講座にしました。

  • 時間の無いサラリーマンや主婦でも稼げる副業ビジネスの始め方
  • 毎月30万円以上の収入をもたらす資産型サイトの作り方全ステップ
  • 放置でもアクセスが集まり続ける正しいサイト設計図の作り方
  • 半自動化でビジネスを動かし、自由なライフスタイルを送る方法
  • 今日からできる!目標・夢を確実に達成するための簡単ステップ
  • 本の著者や、資産3億円の投資家などから次々と依頼がくるブランド構築術

などなど。僕がが学び、実践して得たノウハウのみをお届けてしています。
講座を受け取りたい場合は、以下のフォームからお名前と普段を使いのメールアドレスを記載して、案内を受け取ってください。

無料でプレゼントを受け取る!

お名前(苗字)
メールアドレス

※ しばらく経ってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダを確認していただき、届いていない場合は再度正しくメールアドレスを入力してください。また、スマホなど携帯メールアドレスは届かない場合があります。必ずパソコン用のメールアドレスをご記入ください。

Profile

祐(ユウ)

法人5期目。日々勉強。

「おまえは何にもなれない」と父親に言われ劣等感をこじらせまくる。反骨精神と逃げたい気持ち半々で田舎から上京。

東京で働き口を見つけるも、会社の給料の未払いから「このままじゃやばい」と思って独立。が、時給300円以下のもっとやばい地獄の生活を経験。そこから真面目にビジネスを学び今に至る。

枠からはみ出ても、本気で生きればなんとかなる。1人1人が“主人公”として生きるために、パソコン1台でできるスモールビジネスの始め方・やり方をブログやメルマガで発信しています。

  • 新規メディア半年で月収135万円達成
  • その後、10ヶ月目に月収280万円達成
  • 月間1億PV メディアデザイン制作
  • 某2億円規模塾 ツールデザイン制作
  • 有名RPGキャンペーンページ制作
  • ジャンプアニメサイトデザイン制作

僕が情報発信をする理由>>

Pickup

Recent

Category