ReVision〜個人ビジネスコンサル〜

"主人公"として人生にチャレンジする

成長→成功のためのビジネス戦略と行動指針

サイトアフィリエイトのタイトルの決め方は?タイトルを決めるときのポイント

サイトアフィリエイトのみならず、Webサイトを作る上でタイトルは非常に重要な要素の1つです。適当なタイトル付けてしまうと、いくら記事の内容が良くても、その良さを100%活かすことができません。

この記事では、そんなタイトルについて。タイトルがなぜ重要なのか?そして、タイトルを付ける上で大事なポイントをお話ししています。

タイトルは記事作成においてなぜ重要なのか?

まず、記事タイトルがなぜ重要なのかについてお話しておきます。

あなたが何か疑問を持って検索エンジンで検索したとき、以下のような検索結果が表示されるのを見たことがあるはずです。

検索エンジンので疑問を検索した結果

見ての通り、ここには記事のタイトルがずらーっと並び、それを補足する形で小さく記事の概要が記されています。あなたは、何かを検索したとき、主にタイトルを見てページにアクセスするかどうか判断するのではないでしょうか。

サイトアフィリエイトでは、検索エンジンからの集客をメインにしています。つまり、この記事タイトルが、集客する上での重要なポイントとなるわけです。

また、検索エンジンであるGoogleは、よりユーザーに喜ばれるように検索結果の順位を並び替えしています。もし、Googleで検索したときに、変なサイトばかり表示されていたら、あなたはGoogleを使うのが嫌になりますよね。

つまり、Googleはユーザー目線に立った「順位を決めるためのプログラム(アルゴリズム)」を持っているというわけです。

ユーザーはタイトルを見てアクセスするサイトを判断している。
だから、Googleの検索エンジンも、記事タイトルを重視している

と、まずはユーザーとGoogleの関係性について理解しておいてもらえたらと思います。

検索エンジン最適化スターターガイド

Google 検索エンジン最適化スターターガイドを見る>>

また、タイトルが重要であるということは、Googleが公式で配布している「検索エンジン最適化スターターガイド」の中でも話されている内容です。

こちらはタイトル以外にも、集客で大切なことについて書いてあるので、是非印刷して、手元に置いておくことをオススメします。

ユーザーが検索エンジンからページにアクセスする際に、判断基準として使う記事タイトル。Googleはユーザーが重視している項目を、同じように重視しています。よって、記事タイトルはしっかりとポイントを抑えて決める必要があるのです。

サイトアフィリエイトでタイトルを付けるときのポイント

では続いて、実践編。サイトアフィリエイトでタイトルを付けるとき実際のポイントを紹介していきます。

1.必ずキーワードを含める

まず、これからあなたが書く記事ネタが既に決まっていると思いますが、この記事ネタで扱うキーワードを、必ず記事タイトルにも含めてください。

脱毛エステ ミュゼの評判についての記事をこれから書くのであれば、キーワードは「ミュゼ 評判」です。これを必ずタイトルに含めます。

最近では減ってきましたが、mixiやアメブロの名残か「日記風のタイトル」を付ける人がたまにいます。「私が行ったオススメの脱毛エステ!」みたいな感じのやつですね。これでは、一見「ミュゼの評判」の記事か分かりません。

必ずキーワードを含めて、検索したユーザーが「それはなんの記事か」が分かるようなタイトルを付けるようにしてください。まずは、これが1番大切です。

2.重要なキーワードは先頭の方に入れておく

先ほど、キーワードをタイトルに入れることが重要というお話をしましたが、そのキーワードはできるだけ先頭の方に入れておくのがオススメです。

私たちは当然、横並びの文字は左から読んでいきますね。ということは、Googleも先頭にあるキーワードほど重視していると考えられます。

長過ぎるタイトルが省略されてしまう例

長過ぎるタイトルはこのように、3点リーダーで省略されてしまいます。ということは、重要なキーワードを後ろの方に持ってきてしまった場合、最悪なんの記事か分からなくなってしまいますね。

「絶対先頭の方が効果がある!」というわけではないですが、キーワードはなるべく、タイトルの左の方に並べるよう意識してください。

3.タイトルは32文字前後で収める

長過ぎるタイトルは省略されてしまうことをお話ししましたが、タイトルはわかりやすく簡潔に。できるだけ32文字前後で収めていただくのが基本です。

使う文字にもよりますが、検索結果のタイトルは32文字前後より後ろの文字を3点リーダーで省略されてしまいます。できるだけこの文字数で抑えて、内容がしっかり伝わるようなタイトルを付けてください。

ダラダラとキーワードを詰め込んだり、普通の文章のような長いタイトルは、ユーザーにその内容が適切に伝えづらいです。ユーザーにとって嬉しくないことは、Googleにとっても嬉しくないことでしたね。

タイトルを付けるときは、だいたい32文字前後を心掛けてください。

4.読みたくなるキャッチを考えてみる

タイトルにキーワードを入れることは非常に大切です。ですが、以下の2つを比べてみてください。両方「青汁 ランキング」をキーワードにしています。

  • 売れてる青汁ランキング【2018年】
  • 最新版青汁ランキング!今1番選ばれている青汁はこれだ!

この2つが並んでいたとき、あなたはどちらの方の記事を見たくなりますか?後者の記事の方が、なんとなく魅力的に感じたのではないでしょうか。

このように、キーワードを含めた上で、より魅力的でキャッチーなタイトルにすることも重要です。もちろん、あまりにも煽りの強いタイトルだと良くないですが、記事の内容を魅力的に表現することは大切です。

ただただキーワードを盛り込むのではなく、よりクリックしたくなるようなタイトルを考えてみてください。


タイトルの付け方のポイントは以上4つです。全て今日からすぐに実践できる内容なので、さっそく取り入れてみてください。

「タイトルの付け方がなかなかうまくならない…」という場合は、サイトをリサーチする際に「これいいな!」と思うタイトルをメモしておくといいですよ。そのようなメモは、あなたの資産として今後ずっとアフィリエイトをする際に役立ちますからね。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!次は、記事本文の書き方のコツを紹介します。


僕は元々は時給300円以下の極貧生活も経験をしています。働いても働いても、稼げない…ビジネスのセンスや才能はまるで0でした。

学生の頃父親に「おまえは何にもなれない」と言われたことがコンプレックスで、レールに沿った人生の方が幸せだったかもと思ったことが何度もあります。

それでも、自分で生きると覚悟を決めて本気でビジネスに取り組むことで、今では普通のサラリーマン以上の収入をもらい、好きな人たちと楽しく仕事ができるようになりました。それにセンスも才能も、恵まれた環境もいりません。

ビジネスで自立して、主人公として生きていく。過去の僕と同じように人生モヤってる人が思いっきり活躍するために、その具体的な方法や、僕の過去の経験をメールでお話しています。

祐が月収280万円を達成したスモールビジネス戦略と経験>>

「自分でビジネスをして、もっと自由な時間もお金も作りたい!」
好きな時間、好きな場所、好きな人と。パソコン一台で月収200万円を稼ぐ僕が、
楽しくビジネスを成功させ、夢を叶えるためのステップを講座にしました。

  • 時間の無いサラリーマンや主婦でも稼げる副業ビジネスの始め方
  • 毎月30万円以上の収入をもたらす資産型サイトの作り方全ステップ
  • 放置でもアクセスが集まり続ける正しいサイト設計図の作り方
  • 半自動化でビジネスを動かし、自由なライフスタイルを送る方法
  • 今日からできる!目標・夢を確実に達成するための簡単ステップ
  • 本の著者や、資産3億円の投資家などから次々と依頼がくるブランド構築術

などなど。僕がが学び、実践して得たノウハウのみをお届けてしています。
講座を受け取りたい場合は、以下のフォームからお名前と普段を使いのメールアドレスを記載して、案内を受け取ってください。

無料でプレゼントを受け取る!

お名前(苗字)
メールアドレス

※ しばらく経ってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダを確認していただき、届いていない場合は再度正しくメールアドレスを入力してください。また、スマホなど携帯メールアドレスは届かない場合があります。必ずパソコン用のメールアドレスをご記入ください。

Profile

祐(ユウ)

法人5期目。日々勉強。

「おまえは何にもなれない」と父親に言われ劣等感をこじらせまくる。反骨精神と逃げたい気持ち半々で田舎から上京。

東京で働き口を見つけるも、会社の給料の未払いから「このままじゃやばい」と思って独立。が、時給300円以下のもっとやばい地獄の生活を経験。そこから真面目にビジネスを学び今に至る。

枠からはみ出ても、本気で生きればなんとかなる。1人1人が“主人公”として生きるために、パソコン1台でできるスモールビジネスの始め方・やり方をブログやメルマガで発信しています。

  • 新規メディア半年で月収135万円達成
  • その後、10ヶ月目に月収280万円達成
  • 月間1億PV メディアデザイン制作
  • 某2億円規模塾 ツールデザイン制作
  • 有名RPGキャンペーンページ制作
  • ジャンプアニメサイトデザイン制作

僕が情報発信をする理由>>

Pickup

Recent

Category