ReVision〜個人ビジネスコンサル〜

"主人公"として人生にチャレンジする

成長→成功のためのビジネス戦略と行動指針

シンプル+お金を掛けずにやる気と集中力を上げるために僕が実践している方法

こんにちは、祐です。

「やる気が出ません」「集中力が続きません」といった悩みをよくいただきます。そのほとんどは、日々の生活の中でエネルギーを漏れを起こしていることが原因です。

これらは、ドラクエでいうMPみたいなもの。MPが無くなったら魔法が使えなくなるのと一緒で、エネルギーが足らないとやる気も・集中力も出なくなってします。エネルギーというとかなり抽象的な表現になってしまいますが、 すっと入ってこない場合は「体力」「意志力」といった言葉に置き換えながら読んでみてください。

この方法はとてもシンプルで、お金も掛かりません。誰でも今日から実践できて、効果も抜群。是非、この記事を読む終わったら実践してみてください。

読書やセミナーの起爆剤的なやる気は一瞬

まず、前提の話。あなたはこんな経験をしたことがないですか?

  • 自己啓発本やビジネス書でやる気がアップ!
  • セミナーや懇親会への参加でやる気がアップ!

外部からの刺激は、やる気・モチベーションを上げることが可能です。実際に僕も、セミナーなどで人に会ったときが一番やる気が高いです。

ですが、1週間、1ヶ月と時間が経つとどうでしょうか。その時のやる気・感情のことなんて、1ミリも覚えていないことがほとんどだと思います。「やる気が出てたことは覚えてるけど、その時の気持ちってどんなだっけ…」みたいな感じです。

読書やセミナーはあくまでも起爆剤のようなもので、そもそもが長続きしないものと考えてください。

ちなみに僕の過去の話をすると、やる気を維持するために自己啓発本をずっと読み続けるということをしていました(笑)1冊読んで、またやる気が無くなってきたら新しい本を買って読んで…それの繰り返し。

根本的に間違った考え方をしていたため、このような失敗をしてしまっていたわけです。時間もお金も無駄だし、そもそも結果も伴わない。恥ずかしい失敗例としてお話しておきます。

多くの人は、なにかをしようと考えた時(ここではやる気をあげること)、足し算思考で物事を考えます。

  • やる気を上げるために本を読もう
  • やる気を上げるために人に会おう

しかし、足して足して足してと継ぎ接ぎのように足し算されていった施策は、むしろ逆効果。これは僕の経験上も、僕の周りで成功している人たちを見てもはっきり言えることです。

結論:捨てまくるとやる気も集中力も上がる

では、どうすればやる気や集中力を最大限まで引き出すことができるのか。それはずばり、捨てまくることです。足し算の逆、どんどん引き算していくことで、1日の密度や洗練度合いが全く変わってきます。

捨てることで、あちこちに漏れていたエネルギーを1点集中させるイメージです。「エッセンシャル思考」「ミニマリズム」「シングルタスク」「断捨離」なども、要は同じようなことを言っています。

手放せば手放すほど、日々フツフツとしたやる気が沸き起こり、そして目の前のことだけに集中できるような感覚を味わうことができます。

すぐに断捨離できるものの一例(具体的に)

ここからは、実際に僕が断捨離したものの一例を載せてみます。

1.テレビ

なんらかのリサーチ目的でない限り、テレビは見なくてもいいです。「今すぐ捨てろ」まではいいませんが、リモコンを隠す、電源から抜いておくなどして、テレビが見れない状況を作ってみてください。

本当に必要な情報であれば、自分で取りに行くことができます。テレビを見ないことによる損失なんてありません。

2.今必要ない本・物

いつか使うかもしれないと思っていた本や物はありませんか?もし、そういったものが部屋に溢れているのであれば、今すぐ捨ててください。

僕の例で言うと、一度大量の本を処分したことがあります。前述したような自己啓発本から、いつか読むであろうと取っておいた今のビジネスには関連性の薄い本。これらを捨ててみたものの、「ああ、捨てなければよかった」と思ったことなんて一度もありません。むしろ、かなりすっきり。

過去購入したものは過去の自分と紐付いています。過去にいいと思ったし、過去に必要と思ったものであって、今必要なものとは限りません。もちろん未来に必要になるとも限りません。

最初は「1000円もったいないな…」と感じるかもしれませんが、集中力が削がれてやるべきことに集中できない方がよっぽど大きな損失につながります。

3.SNS・ゲームアプリ

いらんものの代表。言うまでもなく、何にも困らないので今この瞬間に消しましょう。

4.交友関係

SNSにもつながりますが、交友関係も一度断捨離してみるのがおすすめです。ビジネスを始めてあなたが成長すれば、もっと素敵な人、もっとすごい人、もっと面白い人にたくさん会うことができます。そして、もっと成長すればまた交友関係もアップデートされます。

現状をなかなか抜け出せずモヤモヤしているのであれば、思い切ってLINEの友だちを消してみるのがおすすめ。僕は常時20人くらいしか入っていません。連絡しなくても困らないして、相手から用事があって連絡が来れば、それはそれで返信すればいいだけの話です。


あとは、捨てるといいものに関しては、情報や食べものなどもありますが、それはまた別の記事でお話できたらと思います。

エネルギー漏れをなくし1つに集めていく

冒頭でもお話したように、僕たちは知らず知らずのうち、日々エネルギーを消費しています。自分では気付かない本当に些細なことであっても、エネルギー漏れを起こしているのです。

そういった原因となっている日常に溢れる物・事を捨てていくことで、自然とエネルギーが余るようになり、日々フツフツとやる気が起き、ビジネスに集中できるようになります。

僕も経験則として感じていますし、周りで稼いでいる人たちもみんな、とにかくシンプルにすることを意識的に行っています。

また、ここで紹介することは方法論として知っていても実践しなければ全く意味がりません。あと、実際に色々捨てるまでは「そんなことで本当に集中力上がる?」と半信半疑だと思います。

ですので、先程紹介した、

  • テレビの電源抜く
  • いらない本・物を捨てる
  • SNS・ゲームアプリの削除
  • 交友関係の整理

をワークとして、是非実践してみてください。騙されたと思ってやってみると効果があることを実感していただけると思います。また、実際に捨ててみた感想などを、メールやLINE@などで送ってもらえると嬉しいです!実践・行動する人は好きなので漏れなく返信します。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。


僕は元々は時給300円以下の極貧生活も経験をしています。働いても働いても、稼げない…ビジネスのセンスや才能はまるで0でした。

学生の頃父親に「おまえは何にもなれない」と言われたことがコンプレックスで、レールに沿った人生の方が幸せだったかもと思ったことが何度もあります。

それでも、自分で生きると覚悟を決めて本気でビジネスに取り組むことで、今では普通のサラリーマン以上の収入をもらい、好きな人たちと楽しく仕事ができるようになりました。それにセンスも才能も、恵まれた環境もいりません。

ビジネスで自立して、主人公として生きていく。過去の僕と同じように人生モヤってる人が思いっきり活躍するために、その具体的な方法や、僕の過去の経験をメールでお話しています。

祐が月収280万円を達成したスモールビジネス戦略と経験>>

「自分でビジネスをして、もっと自由な時間もお金も作りたい!」
好きな時間、好きな場所、好きな人と。パソコン一台で月収200万円を稼ぐ僕が、
楽しくビジネスを成功させ、夢を叶えるためのステップを講座にしました。

  • 時間の無いサラリーマンや主婦でも稼げる副業ビジネスの始め方
  • 毎月30万円以上の収入をもたらす資産型サイトの作り方全ステップ
  • 放置でもアクセスが集まり続ける正しいサイト設計図の作り方
  • 半自動化でビジネスを動かし、自由なライフスタイルを送る方法
  • 今日からできる!目標・夢を確実に達成するための簡単ステップ
  • 本の著者や、資産3億円の投資家などから次々と依頼がくるブランド構築術

などなど。僕がが学び、実践して得たノウハウのみをお届けてしています。
講座を受け取りたい場合は、以下のフォームからお名前と普段を使いのメールアドレスを記載して、案内を受け取ってください。

無料でプレゼントを受け取る!

お名前(苗字)
メールアドレス

※ しばらく経ってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダを確認していただき、届いていない場合は再度正しくメールアドレスを入力してください。また、スマホなど携帯メールアドレスは届かない場合があります。必ずパソコン用のメールアドレスをご記入ください。

Profile

祐(ユウ)

法人5期目。日々勉強。

「おまえは何にもなれない」と父親に言われ劣等感をこじらせまくる。反骨精神と逃げたい気持ち半々で田舎から上京。

東京で働き口を見つけるも、会社の給料の未払いから「このままじゃやばい」と思って独立。が、時給300円以下のもっとやばい地獄の生活を経験。そこから真面目にビジネスを学び今に至る。

枠からはみ出ても、本気で生きればなんとかなる。1人1人が“主人公”として生きるために、パソコン1台でできるスモールビジネスの始め方・やり方をブログやメルマガで発信しています。

  • 新規メディア半年で月収135万円達成
  • その後、10ヶ月目に月収280万円達成
  • 月間1億PV メディアデザイン制作
  • 某2億円規模塾 ツールデザイン制作
  • 有名RPGキャンペーンページ制作
  • ジャンプアニメサイトデザイン制作

僕が情報発信をする理由>>

Pickup

Recent

Category