ReVision〜個人ビジネスコンサル〜

"主人公"として人生にチャレンジする

成長→成功のためのビジネス戦略と行動指針

量産無しで稼ぐペラサイトのジャンルと商品選定のやり方をまとめた

「なるべく量産をせずにペラサイトで稼ぎたい」

ペラサイトを実践するにあたり、量産はセットで語られることが多いです。たしかに、ある程度の数をこなす必要はありますが、無思考での量産は効率的ではなく、僕自身もそのような方法は推奨していません。

この記事では、なるべく量産をせずにペラサイトで稼ぐために必要な、ジャンル選びと商品選びのポイントをお話しています。

この最初のステップで挫折してしまう人もいますが、ジャンルや商品選びについてそこまで難しく考えなくても大丈夫です。

ペラサイトでのジャンル選びのポイント

まず、ペラサイトを作る上でのジャンル選びのポイントをお話します。

どんなジャンルでも10万円以上は売れるからサクッと選ぶこと

もし、あなたがジャンル選びに迷っているのであれば、まず覚えておいてほしいのが「どんなジャンルを選んでも月10万円以上は稼げる」ということです。

「せっかく参入したけど、稼げなかったら嫌」という思いから、ジャンル選びをあれこれ悩んで、いっこうに前に進まない人がいます。ですが、聞いたことのないような超マイナーなジャンルを選ばない限りは、そういったことは起きません。

僕も最初は「ジャンル選びで失敗したくない!」という思いがあり、用意周到にジャンル選びについてリサーチしていましたが、実際に稼げるようになった今、そこまでする必要は全くなかったなと思います。

例えば、少しマイナーなものをあげると、

  • ロボット教室
  • オーディション
  • 性病検査キット

これらのジャンルも、月30万円以上は狙えるものです(※ASPの担当者さん情報)

ですので、ジャンルに関しては時間をかけず、サクっと選んでもらうのがおすすめです。これを前提に、ジャンル選びをする際のポイントをお話していきますね。

「そもそも、どんなジャンルがあるか分からない」という場合は、まずはA8.netに登録して、ジャンル一覧を確認しておきましょう。そのうえで、記事の続きを読んでもらうと、より理解が深まります。

サイトアフィリエイトでのジャンル選びの基本を学ぶ

まず、物販サイトアフィリエイト全体に関しての基本として、

  • ライバルが多いジャンルは避ける
  • 需要のあるジャンルを選ぶ
  • 自分の興味のあるジャンルが取り組みやすい

これらは鉄則となります。以下の記事で詳しくお話していますので、こちらも合わせて読んでおいてください。

「興味のあるジャンルを」というのはよく言われてることよね。

最初は「本当にそれでいいの!?」と思うけどね。やってみると、好きなことこそ継続できるし、その結果稼げるようになる人が多いなと感じるよ。

男でも化粧品や美容系商品を選ぶのはあり?

ちなみに、サイトアフィリエイトでよく売りやすい商品としてあげられるのが、女性向けの化粧品や美容商品。これらは、昔から売りやすい商品として挙げられます。

女性向けの商品ではありますが、これらのジャンルに男性が取り組んでいただいても全く構いません。

というのも「どんな人がどんな悩みを抱えていて、どんな風な情報を求めているのか」については、男性であっても女性であっても必ずリサーチをするべきことです。もちろん、性別が同じ方が悩みを共感しやすいですが、リサーチをしていけば、女性向けの悩みであっても、ある程度男性でも把握することができます。

僕自身も女性向けのサイトを持っていますし、周りのアフィリエイターさんを見ても、女性向けジャンルに参入している男性は多いですよ。

キーワード選定が得意ならレッドオーシャンでもOK

あと、ペラサイトは必ずしも、ライバルが多いキーワード(商標など)を狙い撃ちするわけではありません。キーワード選定のスキルがあれば、ライバルが強いとされるジャンルでも戦うことができます。

脱毛、青汁、キャッシングなど、月1000万円以上狙えるジャンルは、切り口もそれだけたくさんあります。正面から攻めるのではなく、大きなジャンルで、ニッチなキーワードを狙ってみるのも、1つの戦略です!

ついネットで検索してしまう悩みの深いジャンルは売れやすい

ここからは、先ほどの基本の補足をしていきます。

まず、悩みの深いジャンルに関しては非常に売れやすいです。いわゆる、お悩み系といわれるジャンル。

  • 薄毛
  • デリケートゾーンの悩み
  • お金の悩み(借金、ローン)

などなど。挙げればきりがないですが、こういったジャンルは身内であっても相談しづらいものなので、なんとか一人でネットで調べて解決しようとする人が多いです。ということは、ネットで商品が売れやすい。

あなたが参入を考えているジャンルは、悩みの深いものでしょうか?もし、いまいちピンと来ない場合は、Yahoo!知恵袋などで検索してみてください。

深い悩みかどうかはYahoo!知恵袋でチェック

試しに「薄毛」というキーワードで検索してみました。この結果だけ見ると、意外にも、若い女性で薄毛に深い悩みを持っている人も多いようですね。

Q&Aサイトでのリサーチは、自分以外の人が「何にどんな悩みを持っているか」をリサーチするのに最適です。どんどん活用してみてくださいね。

商品を比較したいジャンルは売れやすい

また、複数の商品を比較したいという需要のあるジャンルもネットで売りやすいです。

  • 少し高額なもの(脱毛など)
  • 継続して費用の掛かるもの(ウォーターサーバーなど)
  • 身体に影響が大きなもの(美容整形サイトなど)
  • リアルで口コミが得られずらいもの(婚活サイトなど)

このような、「失敗を避けたいもの」になればなるほど、ネットで商品を比較したいという需要が高まります。

逆に、スーパーやコンビニでさっと買えるような購入ハードルの低いものに関しては、わざわざネットで検索して比較することって少ないですよね。

こういった視点を持ってみると、より需要の大きなジャンルを選ぶことができるようになります。

ペラサイトは商品が多数あるジャンルを選ぶと効率的

ペラサイトに関しては、商品が複数あるジャンルを選ぶことをおすすめします。同じジャンルで複数の商品やキーワードのサイトを作れるので、リサーチの手間を短縮することができます。

もし、5つバラバラのジャンルでサイトを作ろうと思ったら、5回分のリサーチが必要です。ですが、1つのジャンルで5つのサイトを作るのであれば、リサーチは1回です。

また、2サイト目、3サイト目とサイトを作る度に、そのジャンルに対しての知識もどんどん増えて、より詳しく質の高いサイトを作れるようになっていきます。

ここが唯一、通常のサイトアフィリエイトと異なる部分です。より効率よく作業を進めていくためにも、こういった観点からもジャンル選びをしてみてください。

商品が多数あるほうがいいということは、やっぱりわりとメジャーなジャンルになるかな?

そうなるね。商品が1つしか無いジャンルなんかは、その商品の取り扱いがなくなると終了してしまうリスクがある。商品が複数あるっていうのは、ペラサイトでなくても結構大事かも。

ペラサイトでの売れる商品選定のポイント

ジャンル選びが終わったら、続いて売る商品を選んでいきます。

まずは商品選びの基本を学ぼう

まず、ジャンル選びと同じく、商品選びの基本はサイトアフィリエイトと同じです。

  • 1.LP(ランディングページ)はちゃんと作りこまれているか
  • 2.値段が効果過ぎないか
  • 3.報酬単価が1,000円以上のものか

などなど、売れる商品のポイントは複数あるのですが、詳しくは以下の記事で解説しています。こちらも合わせて読んでおいてください。

こちらの基本をおさえ、ペラサイトでの商品選びについてもう少し踏み込んでいきます。

商標狙いなら新着商品を狙うべし!

狙うキーワードにもよるのですが、新着商品を扱うというのは、初心者であっても取り組みやすい方法です。

ASPに登録しておくと、日々新着商品のリリース情報がメールで流れてきます。

ASPの新着商品から選ぶこともあり

ジャンルにマッチした新着商品を、どんどん攻めてみるのも1つの方法です。

芸能人が紹介している商品

数年前から、インフルエンサー・マーケティングが徐々に盛り上がってきました。

SNSで知名度のある芸能人や有名人にお金を払い、商品を紹介してもらうことで宣伝を行う手法のことを指します。

で、当然そこで紹介されている商品というのは、検索需要が出てくるので売りやすいです。芸能人が紹介しているという安心感もありますしね。

または、芸能人が商品の広告塔として起用されている商品も同じくです。

芸能人が広告塔を務めている商品を狙い目

例えば、こちらはGacktさんが宣伝等を務めていた、筋トレサプリ。これは僕も扱っていたことがあり、かなり売れました。余談ですが、筋トレサプリは2018年、更に拡大していくジャンルの1つと感じています。

もし、参入ジャンルに芸能人が広告塔を務めていたり、SNSで盛んに紹介されている商品があったら、要チェックです。

PPC広告に質の高いサイトが出稿されている?

PPCの広告エリア

PPC広告というのは、お金を払って検索順位の1番上に掲載する広告のことです。この広告枠は、個人のアフィリエイターさんであっても買うことができます。

つまり、ここに広告がたくさん出ている商品は、「売れる」と考えていただいて結構です。なぜなら、売れない商品を広告出稿していたら、赤字になってしまうから。

ただ、一部のPPCアフィリエイターは、ASPで扱う商品を片っ端から出稿しています。ですので、すぐ作れるような質の低いサイトが並んでいる場合は、売れていない可能性もあります。

逆に質の高いサイトが出稿されていれば、売れていると考えていただいて結構です。

質の高いペラサイトは売れている商品の目安になる

例えば、「アスミール」という子どもの栄養補助食品を検索すると、このようなサイトが出てきます。これ、初心者さんが見ても質の高いサイトとすぐに判断できますよね。

「売れるか売れないか分からないけど…」と、テスト感覚でここまで質の高いサイトを時間をかけて作ることはまず無いです。ですので、この商品は売れていると判断して、まず間違いありません。

PPC出稿されているサイトの質も、1つの判断基準となります。

メルカリなどで商品が出品されている?

人気のある商品になると、メルカリで扱われていることもあります。それほど、メルカリ人口が多いということでしょう。もはやAmazonや楽天などと同じ感覚で、メルカリを利用している人もいるようです。

実際にチェックしてみると、人気商品が多数出品されていて、実際に売れています。このような商品は、ある程度知名度もあるのでライバルも多い商品となってしまいますが、言わずもがな売れる商品です。

「これって売れているのかな?」と心配な場合は、メルカリやヤフオクなどもチェックしてみるといいですよ。

ただ、メルカリなどに無い商品が全く売れないということはありません。あくまでも、商品の知名度や人気度を測る、1つの判断基準として利用してみてください。

EPCを確認してみよう

これが、1番確実な方法です。EPC(Earn Per Click)とは、1クリックあたりの広告単価のことを指します。EPCが100円なら、広告が1クリックされると、だいたい100円くらいの報酬が発生するということ。

つまり、EPCを見れば、その商品が売れているか売れていないかがひと目で分かるということです。

EPCが見れるのはランクがアップしてから

ただ、こちらの指標は、どのASPも最初は見れないケースが多いです。A8.netの場合も、ゴールド会員以上になって初めてEPCを見ることができます。

ASPごとにこういった特典もあるので、はじめのうちは、1つのASPだけを利用して、売上を固めておくのが得策です。

最初からEPCを見れる情報商材を扱う手も…

「最初からEPCの確認ができたらな…」というあなたは、infotopというASPで情報商材をチェックしてみるといいかもしれません。

情報商材と聞くと、アフィリエイトやFXなど、お金を稼ぐ情報ばかりを想像しますが、実はその他の教材もたくさん販売されています。

お悩み系も多数扱う情報商材ASPのインフォトップ

こんな感じで、生活の悩み(恋愛など)、美容健康の悩みなど、売れやすいとされるお悩み系もばっちり扱っています。

infotopならEPCを確認できる

で、実際にアフィリエイター登録すると、こんな感じで最初からEPC見ることができます。

ただし、情報商材は少し値段も張るものです。デジタルコンテンツに馴染みの無い層がターゲットになると、販売するのに少し難易度が上がるのかなと。

確実に売れている商品を選びたい場合は、情報商材を扱ってみるのもありでしょう。

ただ、僕個人の意見だけど、情報商材を扱うくらいだったら、サプリとかを売る方がよっぽど簡単。

EPCのために、わざわざ情報商材を商品として選ぶ必要は無いってことね。


ペラサイトを作成する際の、ジャンルや商品についてポイントをお話しました。ペラサイトにおいて、ジャンル・商品選定で言えるのは「悩んでいる暇があるのならGO」です。

ジャンルに関しては、記事中でもお話したように、よっぽどマイナーなものでない限り、どんなジャンルも10万円くらいなら稼げます。

商品については、しっかりとポイントを押さえて商品ページを確認することで、こちらもある程度売れるか売れないか判断することが可能です。

なので、「稼げなかったらどうしよう…」と考える時間があるのであれば、ひとまず1サイト作ってみましょう。というよりも、最初は稼げないのが当たり前です。ペラサイトで数百万円稼いでいるような方でも、全部のペラサイトを当てることはできないです(笑)

幸いペラサイトは、完成までに掛かる時間はわずかですので、失敗してもいいんです。それも、あなたの貴重なデータとして残りますからね。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

【追記】2018年、ペラサイトで稼ぐためのノウハウを以下の記事でまとめました!ペラサイトについて、1から正しく学びたい場合は以下の記事を参考にしてみてください。


僕は元々は時給300円以下の極貧生活も経験をしています。働いても働いても、稼げない…ビジネスのセンスや才能はまるで0でした。

学生の頃父親に「おまえは何にもなれない」と言われたことがコンプレックスで、レールに沿った人生の方が幸せだったかもと思ったことが何度もあります。

それでも、自分で生きると覚悟を決めて本気でビジネスに取り組むことで、今では普通のサラリーマン以上の収入をもらい、好きな人たちと楽しく仕事ができるようになりました。それにセンスも才能も、恵まれた環境もいりません。

ビジネスで自立して、主人公として生きていく。過去の僕と同じように人生モヤってる人が思いっきり活躍するために、その具体的な方法や、僕の過去の経験をメールでお話しています。

祐が月収280万円を達成したスモールビジネス戦略と経験>>

「自分でビジネスをして、もっと自由な時間もお金も作りたい!」
好きな時間、好きな場所、好きな人と。パソコン一台で月収200万円を稼ぐ僕が、
楽しくビジネスを成功させ、夢を叶えるためのステップを講座にしました。

  • 時間の無いサラリーマンや主婦でも稼げる副業ビジネスの始め方
  • 毎月30万円以上の収入をもたらす資産型サイトの作り方全ステップ
  • 放置でもアクセスが集まり続ける正しいサイト設計図の作り方
  • 半自動化でビジネスを動かし、自由なライフスタイルを送る方法
  • 今日からできる!目標・夢を確実に達成するための簡単ステップ
  • 本の著者や、資産3億円の投資家などから次々と依頼がくるブランド構築術

などなど。僕がが学び、実践して得たノウハウのみをお届けてしています。
講座を受け取りたい場合は、以下のフォームからお名前と普段を使いのメールアドレスを記載して、案内を受け取ってください。

無料でプレゼントを受け取る!

お名前(苗字)
メールアドレス

※ しばらく経ってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダを確認していただき、届いていない場合は再度正しくメールアドレスを入力してください。また、スマホなど携帯メールアドレスは届かない場合があります。必ずパソコン用のメールアドレスをご記入ください。

Profile

祐(ユウ)

法人5期目。日々勉強。

「おまえは何にもなれない」と父親に言われ劣等感をこじらせまくる。反骨精神と逃げたい気持ち半々で田舎から上京。

東京で働き口を見つけるも、会社の給料の未払いから「このままじゃやばい」と思って独立。が、時給300円以下のもっとやばい地獄の生活を経験。そこから真面目にビジネスを学び今に至る。

枠からはみ出ても、本気で生きればなんとかなる。1人1人が“主人公”として生きるために、パソコン1台でできるスモールビジネスの始め方・やり方をブログやメルマガで発信しています。

  • 新規メディア半年で月収135万円達成
  • 月間1億PV メディアデザイン制作
  • 某2億円規模塾 ツールデザイン制作
  • 有名RPGキャンペーンページ制作
  • ジャンプアニメサイトデザイン制作

僕が情報発信をする理由>>

  • LINE@登録バナー

Pickup

Recent

Category